山陰支部20周年記念式典に参加して

三輪 利春

日本網膜色素変性症協会 山陰支部さま設立20周年、誠におめでとうございます。昔、荒木さんのお宅に何度かお邪魔して、日本網膜色素変性症協会 山陰支部さまの設立されたころだったと思いますが、荒木さんから支部設立の必要性を何度もお話しをお聞きし私も会員になりました。
当時の事を思い浮かべ筆をとりましたが、組織ができて横の連携を取りながら、すばらしい会に成長されました。ビックスワン通信を発行され、毎月勉強会など開催されながら、会員の方もどんどん増え、メーリンリストでも活発な話し合いや、中央の先生をお呼びした勉強会など誰もが必要とされる様々な活動をされています。これからも、もっともっと横の連携をみつにされ、みんなが一つになり団結力も増して発展してゆかれると思います。役員の皆様方もそうですが、会員の皆様方もボランティア精神豊かな皆さまの集まりですばらしい会です。

みんなが一丸となり、記念すべき日本網膜色素変性症協会 山陰支部設立20周年記念式典を開催されました。日本網膜色素変性症協会 山陰支部さまのますますのご発展を心より願っております。

このページの先頭へ